《Sessions》#11

《Sessions》#11

  • Physical (via warehouse)
    Mailbin OK
    2,000 JPY

【ライブCD】 ■《Sessions_#11》 メンバーが革ジャンに身を包み、ロック色強めのこの日のステージは、さながら《SO WHAT》シリーズの「ロック回」の《Sessions》バージョンといったところ。 また、次回はゲストミュージシャンを迎えてのバンド形式によるファイナル公演がすでにアナウンスされていたので、純粋にDKRの3人だけで行った《Sessions》としては、実はこの日が最終回。 そんな様々な思いが去来していたであろうこの日のステージ。まずは皆さんにお詫びしたい!!何がって?前回の《Sessions_#10》のレビューには「肩の力が抜け、大人な演奏を楽しめるようになってきた」なんて意味合いの言葉が綴られていたと思うのだが…前言撤回!!そこはやはり《DKR》そこはやはり《Sessions》…ということで、すんなり楽な形で「大人しく」終わらせてもらえるハズもなかった。 そんなわけで、この日もDKRらしい足跡がしっかりと見える「最後までチャレンジし続ける緊張感と意気込み」に満ちたステージとなっている。 中でもこの日一番のトピックと言えば「SHAKE YOUR FIST」での、まさかの福田と笠原によるリードボーカル!!まだ粗削りながらも「届けよう!!」とする熱いロック魂溢れる意気込みはシッカリと伝わるんじゃないだろうか。 また、ブルース色を強く押し出し、原曲とはガラリと雰囲気の違う「Boys in a Bad Town」も必聴!! 最後までDKRらしさ全開で走り抜けようとした、荒削りながらも挑戦し続ける《Sessions》を、めちゃくちゃ楽しんで欲しい一枚!! ■収録曲 01 Boys in a Bad Town 02 お気に召さないか? 03 素敵な夜、ステキなキス 04 真夏の誘惑 05 Shake Your Fist 06 Dance in Versailles 07 Catch 08 Vision 09 堕ちてきた天使 10 Star 11 Hello 12 Space Rendezvous

About shipping
Shipped from warehouse

These products are shipped from BOOTH warehouse as soon as payment is confirmed.

Shipped from home

These products are packed and shipped from the seller. "Ships within ~ days" are the estimated number of days from when payment is confirmed at BOOTH until the item is shipped.
Items shipped by Anshin-BOOTH-Pack will be delivered anonymously.

Download item

You will be able to download these products from "Purchase History" at any time after payment is confirmed.

Shipped from pixivFACTORY

These products are manufactured and shipped by pixivFACTORY as soon as payment is confirmed.

【ライブCD】 ■《Sessions_#11》 メンバーが革ジャンに身を包み、ロック色強めのこの日のステージは、さながら《SO WHAT》シリーズの「ロック回」の《Sessions》バージョンといったところ。 また、次回はゲストミュージシャンを迎えてのバンド形式によるファイナル公演がすでにアナウンスされていたので、純粋にDKRの3人だけで行った《Sessions》としては、実はこの日が最終回。 そんな様々な思いが去来していたであろうこの日のステージ。まずは皆さんにお詫びしたい!!何がって?前回の《Sessions_#10》のレビューには「肩の力が抜け、大人な演奏を楽しめるようになってきた」なんて意味合いの言葉が綴られていたと思うのだが…前言撤回!!そこはやはり《DKR》そこはやはり《Sessions》…ということで、すんなり楽な形で「大人しく」終わらせてもらえるハズもなかった。 そんなわけで、この日もDKRらしい足跡がしっかりと見える「最後までチャレンジし続ける緊張感と意気込み」に満ちたステージとなっている。 中でもこの日一番のトピックと言えば「SHAKE YOUR FIST」での、まさかの福田と笠原によるリードボーカル!!まだ粗削りながらも「届けよう!!」とする熱いロック魂溢れる意気込みはシッカリと伝わるんじゃないだろうか。 また、ブルース色を強く押し出し、原曲とはガラリと雰囲気の違う「Boys in a Bad Town」も必聴!! 最後までDKRらしさ全開で走り抜けようとした、荒削りながらも挑戦し続ける《Sessions》を、めちゃくちゃ楽しんで欲しい一枚!! ■収録曲 01 Boys in a Bad Town 02 お気に召さないか? 03 素敵な夜、ステキなキス 04 真夏の誘惑 05 Shake Your Fist 06 Dance in Versailles 07 Catch 08 Vision 09 堕ちてきた天使 10 Star 11 Hello 12 Space Rendezvous